松林

上海豆知識「え、こんな自販機があるの?!」

顧問の松林です。

 

上海蟹の美味しい季節ですね。

 

9月、10月はオス、11月以降はメスの食べごろですが、どちらかと言うと僕はメスのタマゴより

オスのミソの方が好きですね。

どちらも美味しいので 10月末から11月初めはオス、メス両方楽しめるのでベストシーズンです。

 

上海蟹の自動販売機

 

上海では日本では考えられない自動販売機があります。

生きたままの上海蟹の自動販売機です。

 

上海蟹は動き回らないようにキッチリ縛られています。

お金を投入して目で良さそうな上海蟹を選んでボタンを押すと 上海蟹が出てきます。

 

生きています。自動販売機の中でどれ位生きていられるのかは分かりませんが定期的に

チェックして死んだ蟹は取り除いているのかな〜?

 

陽澄湖

 

上海蟹の生息地で最も有名なのは 陽澄湖ですが、上海から高速道路が通じていて1時間くらいで

簡単に行けるので僕も上海にいた時はよく陽澄湖までドライブして行きました。

 

陽澄湖に着くと湖の上に浮かんだけばけばしい外観のレストランが一杯あり

又、蟹を売る店も乱立しています。

 

陽澄湖辺りの名物は上海蟹以外ではタニシのような小さな巻貝やスパゲッティで言うと

エンジェルヘアーみたいな本当の極細麺がありますが 両方とも美味しいので僕はいつも

上海蟹と一緒に頼んでいました。

 

 

陽澄湖のタニシ

 

問題は小さなタニシみたいな巻貝ですが、基本的に煮て食べるのですが、貝が小さいため身をほじり出すのは大変です。

一緒に行ったイギリス人によると 細々した面倒くさい作業の事を

英語で「タニシの身を爪楊枝でほじる」と言うのだそうです。

 

中国人はイギリス人よりもスマートなようで上手に身を取り出す方法を考えています。

 

出された巻貝の殻の先端に小さな穴が開けてあります。その穴を指で塞いでおいて
反対の巻貝の入口を強く吸うと同時に指を離すと中の貝の身が口の中に吸い込まれるのです。

 

当然、身とワタが付いていますが中国人はそのワタを器用に口で選り分けて吐き出すのですが、

僕はサザエのつぼ焼きの感覚で「このワタが美味しいのにどうして中国人は食べないの?」と聞くと

「昔からこれは食べない習慣だ」と言うのです。

 

僕はそんな習慣は無いしワタは非常に美味しいので僕一人だけワタまで全部食べていました。
ところが随分後になって中国人がそのワタを食べない理由が分かりました。

 

陽澄湖の汚染

 

陽澄湖もかなり汚染されていて貝はそのワタの部分にダイオキシンとか重金属とかの汚染物質を

ため込んでいるらしいんです。

僕はそれを聞く前にもう何年もそのワタを食べていたので手遅れでした。

最近中国産の上海蟹にダイオキシンが入っていたというニュースがありました。

産地がどこかは分からなかったですが陽澄湖産だとしても 僕は驚きません。

上海蟹も安心して食べられないようになってしまいましたね。

 

松林努

松林努

投稿者の記事一覧

モズエンタープライズの顧問の松林です。
これまでは、いすゞ自動車で長く勤め、最後は商品企画、開発、品質保証等を行っていました。常務取締役でした。
そのあと上海GMの社長、日産自動車顧問、と自動車業界で長くやってきました。

関連記事

  1. お仕事帰りに宇宙へ!☆彡
  2. 元美容部員が実践する「唯一の存在」になるたった1つの方法
  3. 江の島お散歩!おいしいシラス丼、パワースポットをお届け♡
  4. 中国の病院事情ー中国では元気がないと病院には行けない?!
  5. 入社半年の私から見た集客王(オートコールシステム)の裏側!
  6. 宇宙のこばなし1~みちびき2号編~
  7. ニュースレターに書くべき内容5選とニュースレター活用意義まとめ
  8. がんばれ日本!上海と横浜を比べて気付いた日本に必要なもの

営業支援システム

新着記事

世論調査

【東京オリンピック開催】について1000人に意識調査してみました。 【消費税増税】について1000人に意識調査してみました 【平昌オリンピックで印象に残った選手】1000人に調査! 【2017年紅白歌合戦】勝敗予想を関東地方の500人に意識調査! 【北海道で巨大地震の可能性】千島海溝沿いにお住いの1,000人に意識調査

営業・集客ノウハウ

WEB集客の初心者必見!種類別にメリットデメリットを丁寧に解説 【テレアポの極意】成果が出るトークスクリプトの使い方と話し方 コールセンターにCTIシステムを導入する3つのメリット 【ビジネス版】instagramの特徴・基本を徹底解説! 集客が上手くいくアイデア!Wバウンドで楽しく事業展開する方法

Facebook

PAGE TOP